00_lead_image_wallpaper

Androidデバイスには、ホーム画面の壁紙として設定されたデフォルトの画像が付属しています。 ただし、壁紙として別の画像が必要な場合は、簡単に変更できます。 Androidシステムにはいくつかの画像が含まれていますが、独自の画像を使用することもできます。

ホーム画面の何もない場所を押し続けます。

01_long_touch_on_desktop

ポップアップメニューが表示されます。 メニューの一部が非表示になっている場合は、メニューをクリックしたままドラッグして、メニューの残りの部分を表示します。

02_popup_menu_displays

Androidデバイスに付属の画像を使用する場合は、ポップアップメニューの[壁紙]をタップします。 この例では、壁紙として使用する独自の画像の1つを選択するので、「ES File Explorer」(Google Playストアで入手できる無料のファイルマネージャー)をクリックしてファイルにアクセスします。

注:インストールしたファイルマネージャがこのリストに表示され、それらのいずれかを使用して壁紙画像ファイルを選択できます。 独自の「写真」を使用することもできます。

03_selecting_es_file_explorer

画像ファイルがある場所に移動し、ファイル名をクリックします。

04_selecting_image_file

画像の上にボックスの輪郭が表示されます。 壁紙として使用する画像の部分がアウトライン内に収まるまで、アウトラインを移動します。 「保存」をクリックします。

05_cropping_image

また、設定を使用して壁紙を変更することもできます。 設定にアクセスするには、画面上部のステータスバーから下にドラッグします。

06_dragging_down_on_status_bar

通知バーが表示されたら、バーの上からもう一度下にドラッグして、[クイック設定]メニューにアクセスします。

07_dragging_down_again

[クイック設定]メニューの上部にある歯車ボタンをタップします。

08_touching_settings

[デバイス]セクションで[ディスプレイ]をタップします。

09_touching_display

「ディスプレイ」画面で「壁紙」をタッチします。

10_touching_wallpaper

デスクトップから壁紙を変更するのと同じように、壁紙画像の選択方法を選択できます。 [壁紙の選択]画面でオプションをタップします。 ここでも、「ES File Explorer」を使用しています。

11_selecting_es_file_explorer_in_settings

もう一度、壁紙として使用する画像を含むフォルダーに移動し、画像のファイル名をタップします。

12_selecting_image_in_settings

この記事の前半で説明したように画像をトリミングし、[保存]をクリックします。 トリミングされた画像がホーム画面の壁紙として選択されます。